上司とキャバに行ったけど…。

キャバクラに行った話

タイトル通り、上司とキャバに行ってきたよ。俺、初キャバだった。
しかも一緒に行ったのは、俺の部署の女性上司。笑
どうやら酒が飲みたかったらしく、部下を連れていこうってなったけどホストには興味なかったらしい笑
「ホストじゃなくていいんですか?」「居酒屋っていう手もありますよ」っていろんな部下から止められてた&提案されていたけどお構いなし。
「いいよおごってやるからキャバ行こうよ」とのことだったんで、俺らを連れてキャバに入ったのだ。笑
たぶんあの一晩で軽く10万円以上はとんだハズ…。ww

「結婚しているのに大丈夫なんか?」って同僚とヒヤヒヤしていたが、どうやら旦那さんから「キャバなら行ってきなよ」って言われたらしい。ww
おもしろい夫婦だよねw

ていうか共働きとはいえ、部下の分もキャバ代払うなんて太っ腹すぎる。
お会計の時キャバ嬢達が「ええ?女の人が払うの?」って一瞬顔ひきつってた気したけど、それは見なかったフリした。笑
みんなそこは団結力が凄くて「○○係長ごちです!」っていいまくってたもん笑
そっからは女性陣が「ああ、この人が上の立場なのね」てな感じで一気に俺らには少し冷たくなったもんなw
だって係長に名刺の嵐だったもんw
うちの上司も酔ってるからかなり機嫌よくなっちゃって、「私旦那と離婚してレズになろうかしら」とか言ってたしw
まあ彼女なら女性からも好かれるだろうね。実際うちの会社にうちの係長のファンクラブみたいなものがあるし…w

キャバ嬢は結構こわいんだなって、いい社会勉強になりました。かなり良い体験したと思う。

キャバ嬢と恋愛する人って、かなりのお金持ちじゃないと長続きしないだろうなって思った。
だって他の客とキャバ嬢の様子チラ見したけど、なんかしらのプレゼントを貰っていたよ。「わーヴィトンだー♡」「エルメスのハンカチ欲しかったんだー!ありがとう♡」って言っている声がめちゃくちゃ飛び交ってたもんね。
びっくり。
ありがとう言われている男どもは、みーんな骨抜きにされてたよ。
俺の横に座っていたキャバに聞いたけど「あれ皆後で売るんでしょ?」ってコソコソ話で聞いたけど、この子バカ正直すぎて「そうだよw」って言ってた笑
俺がキャバ嬢でもブランド物売るかなー。だって金になるじゃんね。

キャバクラ行って、女性とその一時だけを楽しむってちょっとガールズチャットの女の子と似ているなって思った。
調べたらやっぱり「ライブチャットはネットキャバクラとも呼ばれています」って書いてあったね。
ネットキャバクラだなんて凄いな。
確かにもてなし方はキャバクラと似ているかも。チャットの視聴者も男性しかいないっぽいしね。
でも思ったんだけどキャバクラって基本的にお触り禁止じゃんか?だからエロいドレス着てはいるけど、なんにもエッチなことできないんだよね。

でもガールズチャットのネット社会だとさ、男性が隣にいるわけじゃないから女性は安全なわけじゃん。
だから自分からエロいことをして楽しませているのかもね。
そう考えると、キャバクラよりも安く済むチャットの方がいいのかもしれない。

まあ、今回のキャバ代は俺が自分で支払っているわけじゃないからラッキーなんだけどね。

でもやっぱり自分で支払うことになると、やっぱりチャットで女性と遊んだほうがいいと思うなあ。